今 1番 気になるオススメ ブログ  

独断 と 偏見 でHotな話題をご紹介

ニジゲンノモリ×淡路島×クレヨンしんちゃん

ホイ‼️

桜もボチボチ

ポカポカ春の陽気になってきたね🌸


淡路島にこんなとこあったの??

って話し(^o^)

そ、何処かって?


ニジゲンノモリ

ん??

知ってる?

いや、知らんかった(p_-)

でも楽しかったよ(๑╹ω╹๑ )

ニジゲンノモリって

クールジャパン×自然×テクノロジー

画面や紙面を前に、一人屋内で楽しむことが多いアニメや漫画にゲーム。これら”二次元コンテンツ”の世界感を、五感を使い、体を動かしながら体験できる、純日本産のアニメパークです。”画面や紙面が森全体に広がる場所”だと思ってください。
最新テクノロジーを使用し、まるで作品の中へと迷い込んだ錯覚を起こす幻想的なアトラクションや、二次元コンテンツの世界感を踏襲したアクティビティなど、アニメをはじめとしたクールジャパンコンテンツへ”新しい価値”を付加した、ここにしかない”二次元体験”をお届けします。

昼と夜で異なるアトラクション!
時間帯によりニジゲンノモリの表情は一変。日中10:00〜17:00の間は、ファミリーのお客さまを中心に、自然の中でおもいっきり体を動かし、時には絶叫もありのアトラクションがオープンします。
夜18:00以降、森が暗闇に包まれる頃、最新テクノロジーと新しい表現手法により、美しく幻想的に演出された二次元世界が登場します。夜かつ広大な野外だから実現できる、今までにないアトラクションです。
野外環境を最大限に活用した、昼夜2つの表情をもったパークです。

動きやすい服装でご来場ください。

兵庫県淡路島公園は、時期によってあじさいや桜が咲き、珍しい渡り鳥や蛍を見られることもあります。ここは、日本古来よりある里山の懐かしい風景が広がる自然豊かな場所なんです。
なお、東京ドーム28個分くらいの敷地面積を誇る巨大な公園なので、端から端まで歩くと、大人の男性の足で40分以上かかります。さらに、エリアによっては登山道のようになっているため、できるだけ動きやすい服装でのご来場をオススメします。

淡路島の何処?

〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号 兵庫県淡路島公園



明石海峡大橋渡ってすぐのSA

で降りたらすぐ。╰(*´︶`*)

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

ニジゲンノモリの何処に

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークが

できてます(^o^)

入り口はこんな感じ


ひろーい敷地にショップがあります。

少し歩くとレストランが

可愛いらしい^_^

園内バギーが走っていてチケットを買うと

乗り放題らしい。

少し歩くと

しんちゃんキャラが


他にもいろいろありましたよ。

でずーっと歩くと


アッパレ!戦国大冒険!

という、巨大からくりアスレチックが!

小さい子から大人まで遊べる

3つのコースからなってました。

あとは

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!

という水上ジップラインがありました。


あと、漫画のナルトの施設も

できるとか、、^_^

グランピング施設も?

2017年中にオープンてかいわれてましたが

どうやら、まだみたいですが

できると施設のオッチャンが

言ってました。笑笑




後は、興味あったらホムペ見てね。

貼っとくねー(^o^)
https://nijigennomori.com




ドゥイーƪ(˘⌣˘)ʃ